今日は矢倉岳(南足柄市 870m)に登ってきました。
この山には毎年のように登っていますが、山頂から雪化粧の富士山を見るために冬の時期に登ることが多いです(私が住んでいる町からも富士山は見えるのですが。。)。
毎回、山頂から真っ青な空にそびえ立つ富士山を眺めながらお弁当を食べていたのですが、今回は残念ながら、富士山の上半分が雲に隠れていました。
今日の天気予報では午前中は晴れのはずでしたが雲が出てきてしまいました。
それでも風も殆どなく気温もそれほど低くなく雪も降っておらず。。。冬のハイキングには丁度よいセッティングでした。この山にも多くのハイキングコースがありますが、足柄万葉公園から登って来るハイカーが多いようです。私たちのように地蔵堂🅿から登る人は多くありません。そのためハイカーが合流する稜線(山伏平の手前)から山頂までの間に多くのハイカーに出遭いました。
地蔵堂🅿からのコースはマイナーであり、急登の歩きにくい道が続きます。
そして下山時に楽しい出遭いがありました。
3匹の犬さんたちが飼い主さんたちを引っ張って元気に登ってきました。
柴犬が2匹、シュナウザーが1匹です。とても人懐こくてかわい犬さんたちでした。
特にシュナウザーが特徴的でした。かなり衝撃的です。
イカしたユニフォームを着て、おかっぱ頭(かつらみたい)で、長~~い束になったまつ毛(3cmはありました。)で目をぱちくり。あの「髪の毛」とまつ毛には心底驚き、笑、笑、笑!楽しいひと時でした。

今回のコースもいつもの地蔵堂🅿から登るピストンコースです。
地蔵堂🅿→山伏平→矢倉岳山頂の往復。
所要時間は山頂の休憩も入れて3時間40分。
楽しい冬のハイキングとなりました。
(冬の登山道x2→矢倉岳山頂→山頂から見る箱根の山(大涌谷から煙が見えます)→雲に隠れた富士山→3匹の犬さんたち)
IMG_8647地蔵堂🅿から矢倉岳へIMG_8654山伏平へIMG_8663矢倉岳山頂IMG_8666箱根三山IMG_8669山頂から見る富士山IMG_8673