10/7-その2 おすすめ動画10/8-その2 おすすめ動画

2022年10月08日

10/8-その1 K.Gさんからの最新情報 2/2

昨日はK.Gさんの最新情報の前半をご紹介させていただきましたが、内容がわかりにくく時間がかかってしまい、その後に慌てて外出し用事を済ませてから、そのままYoutubeのご紹介をして終わり。。。今朝、チェックしたところまた文字の巨大化が起きていたことに気づき、しかも修正後に余計な部分を削除することを忘れたり・・・ちょっと頭が疲れていました。無理は禁物ですね。
以前は文字の巨大化は起きなかったのですがどうもこのごろは。。。
今回は気を付けてワードに和訳したものをコピペした後にブログにコピペしたのですが、それでもおかしくなっていましたね。投稿直後に慌てて出かけたためチェックを怠りました。海外の記事をコピペして使うとブログ上でとんちんかんになってしまいうまく修正できません。一番の解決策はビデオを削除して文字だけ掲載することと思います。最悪の場合はそのようにさせていただきたいと思います。
今回はビデオを一番下に貼り付けます。

Kim Goguen: Big Time Intel- They Missed the Deadline!! (Video) | Alternative | Before It's News (beforeitsnews.com)
(ビデオ)
10月3日付け

(概要)

世界中のあちこちで戦争が勃発しています。

今朝、ロシア(プーチン)はウクライナ東部をロシアに併合するための文書に署名したようです。そこで何が起こるか見守りましょう。これによりウクライナの人々が反乱を起こすかどうかは誰にもわかりません。
NATOと協議していたとき、ゼレンスキーが一人だけ身長が低くて目立ちましたが、プーチンも身長がかなり低いですね。

現在、あちこちで戦争が勃発し様々な金融構造が設置されようとしています。

彼らは私の居場所を追跡しどうにかしてお金を盗もうとしています。

彼らは世界中の銀行システムをめちゃくちゃにしたため、私は彼らのためではなくあなた方のために銀行をきれいに整理しなければなりません。

今何が起きているのかを知っている作戦部員らに告げます。

私は、大将ら、そこにいるモラリーとカーリーですよ、と連携する気にはなれないですよ。しかしもう一人の男性(電話で話した人物)は良識ある人物のようであり、ゲームもうまいです。私は今のところ彼に対しては良い印象を受けています。彼は彼らのために素晴らしい仕事をしました。私はそのことを承知しています。これから我々は各国と直接契約を結んでも良いと思っています。我々には彼ら(大将ら)は必要ありません。

大将らは明らかに世界征服と世界のハンドラーになるための計画を続行させたいのです。
今、中国にいる一人の老婆が王冠を磨いています。 彼女は米国の女王になると思っています。
全ての問題はここから来ているのです。 非常に有名な(ニュースでは死亡したと報じられた)パキスタン人の女性は何年もの間、保護を受けながらロシアの島に住んでいますが、彼女も彼女の王冠を磨いています。 この2人の女性は世界の女王になると思っています。 これらは全て1回の電話でのやり取りによってもたらされた情報です。

(サニーさん:まるで奇妙なおとぎ話のような感じです。 突然、彼女たちは世界の女王になるのですか。 彼女たちには合理的思考が全くないように思えます。 )

その通りです。 私はこの世界で最も愚かな女性と言えます。
私は愚かだからと言う理由でこの仕事をしながらこれほど長く生き続けたわけではありません。女性は脳みそを使って戦います。男性は○○(オブロング=長方形と聞こえましたが。)で戦います。
プーチンが過去に発言したことですが、国家には元首が存在すべきだということを彼らも言っています。しかし私は2人の元首ではなく1人の方がマシであると言いたいです。
なぜなら血が1人の人間からもう1人の人間に流れると、最初の人間は働くのを止めます。彼らは自分達は非常に高位の存在であると考えており、常にこの方法で作戦を指揮してきました。

しかし私は彼らに騙されません。

(サニーさん:あなたの新しい友人(電話の男性?)と会話した時に、彼や彼の仲間は大将らの命令を無視するようになるだろうという印象を受けましたか。 彼はまだ大将らの作戦に巻き込まれていますが頭が良い人達のようです。 もし彼らが将軍らの命令に従わないなら、彼らはどうするのでしょうか。 それは人類とエリートのようなものであり、我々はエリートが我々にやってほしいことを素早くやっています。 彼らには力がありません。 )

(※どうやらキムさんが電話で話した男性は大将ではなく作戦部員だったようです。キムさんはあの男性が誰かをはっきりと言いませんので想像の範囲ですが。)

日曜日に行われた電話での極秘会議の後、私はあることを決めました。 我々はそれを今やっています。 私がやろうとしていることは世界中から大将らの信頼性を確実に失わせることです。

しかし確認する点が1つあります。それは作戦部員らのワールドワイド・ネットワーク(世界中の作戦部員のネットワーク)の存在です。
彼らは今、激昂しています。個人、新会社、新技術そして世界全体の安全のためにゲームをする価値があることは理解しています。これはジェームズ・ボンドではないのです。
作戦部員ら(男女)は全ての術を使いこなすための訓練を受けています。彼らはエーテル界の攻撃をしたり人々の意識や思考を読み取ったり人々の意識や思考を変化させたり彼らの仲間を招集したり(世界中のあらゆる場所から)することができます。
しかし彼らが抱えている問題は悪い管理者側(大将集団と思われます)の存在です。誰もが管理者に抵抗することを恐れています。

彼らはかなり強力なことを行いました。彼らは他の人々が彼らに指示した計画をフォローしました。しかし今彼らが実行している作戦は、敵対者との対決です。これは以前にはなかったことです。彼らは組織的な戦争をしたことがありません。
しかし今、彼らは、
実際に上空の2500万人+地上の13千万人+私と戦争を行っているのです。
彼らが戦っているのは私だけではありません。彼らは我々全員と戦っているのです。誰もが戦争にうんざりし地球を破壊していることにうんざりしています。彼らは人々を殺害することも地上の大将らにもうんざりしており、誰もが前進したいと思っています。
人類の殆どが前進したいのです。彼らが数十億ドルのために組織的に行っている愚かなパイプラインのせいで、さらに多くの子供たちが死んでしまいます。それを親たちは望んでいると思いますか。しかしその金額の
10分の1をイエメンの人々に使ったらどうでしょうか。これはイエメンで起きていることです。イエメンの人々に関連しています。そしてフーシーを動かしている米国人に関連することです。

私は今、何が起きているかをあなた方にお伝えしているだけです。なぜならこれらの話には裏があるということを理解する必要があるからです。

現在私が意図していることは・・・

今日、既に1回行っています。私が電話で話した私のニューニューニューハンドラー(電話の男性)について話しているのではありません。彼は十分に良い人物です。私は大将らについて話しています。この48時間にあなた方(大将ら?)にやっていたことです。私が言えるのはそれだけです。

私はあなた方(大将ら?)よりうまくやってのけています。
たぶんあなた方は新しいリーダーシップを考慮するときがきたのかもしれません。地上の司令官とか?我々は雇いますよ。しかも報酬をお支払いしますよ。
これらが週末に起きたことです。

私には休む時間がありません。しかし我々は前進し続けます。そして○○を終わりにします。あれを処分したり、ぞろぞろと出てくる全てのモノに備えます。少なくともこれは良いことです。明かりをつけゴキブリが走り回っているのを見ているのは気持ちいいものです。

念のために言いますが、これらの作戦部員の一人が今日死亡しました。昨日或いは今日、彼らはお金を受け取るのを待っていますが、彼らがお金を受け取ることはないのです。彼らに命令を出している者たち(大将ら?)は彼らに支払うつもりはなく、より多くのブロックを置き、まだ生かせている部員らにはより多くのサイフォンを置いています(彼らをこき使ってさらに儲けるということでしょうか?。)。

今後も彼らにずっとやすい賃金で仕事をさせる契約は更新されるでしょうけど。。。

彼らの上司ら(大将ら)は数十億ドルかけてパイプラインのプロジェクトを実施しています。これにはパイプラインの建設費用は含まれていません。そして毎年、石油とガスをヨーロッパに供給することで数兆ドルもの利益を得るのです。私はノルウェーのパイプラインについても知っています。

偶然にもサウジアラビアのパイプラインと同じ日に操業を開始したのです。ノードストリーム・パイプラインが米海軍の爆撃機によって爆破されました。

数年前に、私は、ノルウェーの石油精製所と天然ガスに関してランド・コーポレーションのシンクタンクを呼び出しました。彼らはノルウェーの石油とガスを利用して通貨リセット(グレートリセット)を押し進めようとしました。
次の24時間にこれらのパイプラインが稼働するかどうか様子を見ましょう。何が起こるかわかりませんよ。
しかし1つだけ確かなことがあります。それはヨーロッパの人々の命を守ることを考慮しなければならないということです。今年の冬は寒くなります。大雪、大雨が予想されます。

我々は非常にプログラミングされた大陸に石油やガスを供給する方法を見つけ出さなければなりません。我々はイギリスやドイツのDSもそれに関与していることを知っています。我々はこれに関与している人物や国を知っています。彼らは人々がどうなろうとかまわないのです。彼らにとって我々人類は家畜です。そして彼らはやろうと思えば1年前に全人類を消すこともできました。
我々は独自に家を温かく保つ方法を考え出さなければなりません。この冬、我々はヨーロッパの人々が大丈夫なようにしなければなりません。
誰かがノルウェーの石油精製所と天然ガスをどうにかしなければなりません。我々はそのことを考えなければなりません。

どこかの誰かが食料難を阻止し世界の人々に食糧を供給する方法を考え出さなければなりません。

今日の午後3時に彼らの支払い期限が切れますが、彼らは私を説得してお金を送金させ、世界中に彼らこそが私を支配しているということを証明するはずでした。そして彼らは戦争をこれまで通り継続させ、香港の中国人パートナーらと共に米国の金融を崩壊させるつもりでした。

香港はイギリスによって長い間運営されていきましたがつい最近、中国に引き渡されたと言われていますが、実際は香港はブラックサンの所有地なのです。ブラックサンの金融部門のようなものです。
ですからもしあなたが香港のHSBCの高層ビルに行き、13階のフロアを通過することが許可されたなら、そこでアルファベットスープ(世界中のあらゆる諜報機関、大将ら、軍関係者ら、他)に遭遇するでしょう。ここはブラックサンのための金融トレーディングセンターでした。
このオフィスでは私の前任者(マルドゥーク)が毎年74日までに予算を承認していました。そのお金は毎年74日にFRBに送金され、次にそのお金は全て香港に送金され、高利回りのプラットフォームでトレーディングされ、その後、そのお金(同額)は再び米国に送金されます。
つまり米財務省は予算として承認された金額だけを受け取ります。しかし他の連中は7月から9月の間にその金額の何十倍ものお金を儲けるのです。
大将らや作戦部員らだけでなく全世界の国々が何年も前からそのお金が与えられることを待っていました。この15年間、全世界の国々は何度も何度も繰り返しこのお金を受け取ることを約束されてきたのです。
最後に全世界の国々がお金を受け取ったのは10年前です。彼らは何年も前からお金がなかったのです。

2018年と2019年に私は人々をサポートするためにお金を送金しました。
そして私はFEMAと連絡を取ろうとしました。しかしFEMAがいかに悪い組織であるかがわかったのです。私はFEMA、政府と一緒に仕事をしようとしましたができませんでした。

結局、私は何も支払われずに政府を運営している作戦部員らと一緒に仕事をする方が良いのではと思うようになりました。
彼らの中にはこのままの状態をキープしたいと思っている人もいるのは知っています。そしてそのような人たちはトランプを愛し応援し続けるでしょう。トランプ・ランドの人々(トランプチーム)は大金を得ています。彼らは今、前進しようとしていますか。いやそうは思いません。まだまだ私には多くのクリーニング作業が残っています。今日、私の髪の毛も洗わなければなりません。

彼らは今、全世界を感情のジェットコースターに乗せています。世界中が生き残ることができると思っていても、ある日突然、1つの国が崩壊するのです。
お金が送金されると期待していたブラックロックも生き残ることができると考えていました。
AIIBは私は少しは賢いと思っていることでしょう。なぜなら彼らも市場を奪い取るための手はずを整えていたからです。彼らもブラックロックの資産の全てを買収するための手はずを整えていました。
AIIBには米国のDSも関与しています。彼らは米国の金融を崩壊させようとしましたが、私はそんなことはできませんでした。我々はお金を統轄していなければなりません。彼らも同じことを考え、中国で私と同じことして、中国人を○○し、世界戦争を勃発させれば、私が彼らに戦争資金を提供するだろうと考えていました。しかしそのようなことは絶対に起きません。でもよい試みでしたよ。楽しい週末でした。
ブラックロックは非常に多くの選択肢があると言っていました。そして彼らはソロスやサウジアラビアの○○、中国人など多くの人々に呼びかけました。彼らはみな買収したい資産について話していました。しかし彼らは口からでまかせを話していたのです。彼らは大将らからお金をもらえると思っていました。そして大将らは私からお金をもらえると思っていました。そして中国人もお金をもらえると思っていました。全ての道は私のところにつながっています。今朝、金融市場が少しだけ回復したように見えたのはAIIBによるものです。彼らは今日の3PMに全てを取り戻すことができると思っていますが、そうはなりません。これから私は銀行のクリーニング作業に戻ります。





wisdomkeeper at 14:29│Comments(9)

この記事へのコメント

9. Posted by ブログ主   2022年10月11日 12:06
>>6
オッサンさん、スターリンとゼレンスキーが似ているとは思いませんでしたね。
8. Posted by ブログ主   2022年10月11日 12:06
>>7
おっさんさん、全人類が一斉に祈ったらすごいことになりますね。
7. Posted by おっさん   2022年10月10日 20:11
田口幸範 様

私も祈りましょう。

変態どもにこの美しい地球が壊されないように。
美しいふるさとを、多くの少年少女が忘れないように。
 
6. Posted by おっさん   2022年10月10日 20:02
実は、スターリンとゼレンスキーの顔がそっくりだということを知っていましたか?
スターリンなんか今の時代、誰も気にしませんよね?

耳の形は違うけど、本当にそっくりなんです。
つまり裏社会は、繋がっていると言うことですよね。
 
5. Posted by たぁちゃん   2022年10月10日 17:13
>>4
確かに大変そうですよね。

複雑な世の中ですよね。


4. Posted by ブログ主   2022年10月09日 18:47
>>1
たあちゃんさん、世界に蓄積された山積みの問題は一気に片づけることができません。キムさんも根気よく用心深く賢く悪者たちに対処し2歩進んでも1歩後退と言うことを繰り返しているのではないでしょうか。中々大変な作業ですよ。
3. Posted by ブログ主   2022年10月09日 18:38
>>2
田口さん、K.Gさんの情報をポジティブに受け取っていただきありがとうございます。
世界を変えるのは私たち一人ひとりだと思います。他人任せ、他力本願では何も変わりませんね。自分が地球の未来のためにできること(ほんの小さなことでも)をやっていくことしかないでしょう。また、周波数を下げない努力と神(大元)に祈ることも大切なのかなと思います。
2. Posted by 田口幸範   2022年10月09日 08:11
5 今回も貴重な翻訳を届けてくださり、重ね重ね、心から感謝いたします。
本当に、ありがとうございます!

死なば諸共のハルマゲドンへと向かおうとするDS。それに対し、、
"しかし今、彼らは、実際に上空の2500万人+地上の1憶3千万人+私と戦争を行っているのです。"と、
前回は確か何百万人と言われたと思いますが、非常に頼もしい数に飛躍していますね。

ヨーロッパが冬を越せるのか、人々が無事に暮らせるのか、、
佳境に入ってくることになりますね。。

私の周りでは、多くの地車(だんじり)や奉納神事などが今日行われています。
純粋な心による祝祭と祈りの波動を、増幅させていきたいと感じています。
1. Posted by たぁちゃん   2022年10月08日 18:22
5 命令をしている大将、それを実行している作戦部員、かなり亀裂が走ってますね。

お金も支払われない。支払う意志はない、これからそれが全て表に出てしまいには作戦部員は仕事しなくなりますね。

キムさんと電話で話した作戦部員も真実が分かってきて協力的になってますね。それがどんどん広まるのを願うばかりですね。

いずれ命令されても命令を実行する部員が全て居なくなると思います。

金がない、実際に金は持っていない事が全て暴露されれば終わると思うんですけどね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
10/7-その2 おすすめ動画10/8-その2 おすすめ動画