今日も山へ行ってきました。秋晴れの日は脚が山へ向かいます。
今日登った山は山梨県上野原市の北端に位置する坪山(1103m)です。
かなりの山奥です。周囲は山ばかり。
数件の民家の集落が道路沿いにぽつんぽつんとあるだけの自然豊かな秘境です。
この山はマイナーな山ですが上りも下りも急斜面で登りごたえがありました。
辿ったコース:びりゅう館の🅿→車道を20分歩く→八ツ田バス停→西ルート(超急坂のやせ尾根を登る。岩場とロープあり。)→坪山山頂→(アップダウンを繰り返しながら急坂を下る。)→阿寺沢分岐→植林体をジグザグに下る→びりゅー館の🅿に戻る。
毎年4月にはこの山の西ルートに群生するヒカゲツツジなどが満開になるため、その時だけ花を目当てに登るハイカーで大賑わいだそうです。しかし今の時期に登るハイカーはあまりいない感じがします。
今日、山では誰にも出遭いませんでした。
西ルートはかなり急なやせ尾根で岩場のようなところもありところどころロープも張られています。ここを約2時間20分登り続けます。尾根の両側も急斜面ですので落ちたら大怪我するでしょう。
坪山山頂は広さが2坪くらいの狭い空間ですが日当たりがよく景色も良かったです。山頂から三頭山が見えました。山頂で一休み。下山は東へ伸びる急坂でアップダウンが多い登山道を下って行き、阿寺沢分岐で北に折れます。山の上の方の樹木は自然林で美しく紅葉の季節はきれいなのではないかと思いました。しかし山の下の方は植林体に覆われています。
今日は4時間25分の歩きごたえのある山登りを満喫しました。
下山後はびりゅー館に立ち寄り、天ぷらと手打ちそば(天ざるそば)を頂きました。おいしかったです。
このお店では地元野菜や名物も販売されており、そば打ち体験もできるようです。お店の外に水車がありそば粉を挽いています。
(びりゅー館周辺→西ルートx4→山頂→山頂の東側の眺め→下山道x2→びりゅー館の天ざるそば)
IMG_8340IMG_8343IMG_8345急斜面の尾根IMG_8348春満開になる花IMG_8353登山道からの眺めIMG_8356坪山山頂と三頭山IMG_8357山頂からの眺めIMG_8360下山道IMG_8366斜面に生える大木IMG_8368びりゅう館の手打ちそば