今日は久しぶりにベルリンガーさんがサナンダ(キリスト)や地球外の存在から受け取ったメッセージを伝えているFour Winds 10のサイトを覗いてみました。
今回も中々深い内容のメッセージが届いていましたのでご紹介します。地球上や地球内部の存在だけでなく地球外の存在も地球をずっと見守ってくれているようですね。あとは人類の意識次第です。
サナンダのメッセージの内容に関して、家族や友人にワクチンの危険性を訴えても反発されるだけで相手にしてもらえないとかなり悩まれている方がいるかと思いますが、そんな時はどのように思考を変えるべきか、サナンダが教えてくれています。
何でもそうですが、人間には其々自由な選択肢が与えられており、最終的に決めるのは本人です。友人でも家族でもありません。
今回もハトンとサナンダのメッセージをどう受け止めるかについては皆様の判断にお任せします。

その前にご紹介している最初の記事については、映像には舌をぺろぺろ出しながら目をくるくkる回しているへんてこりんなメガネ男が映っていますが、この男が誰なのか、どのような場所にいるのかは説明がないので全くわかりません。また、同じ場面を何度も再生しているのかもしれませんが、このようなしぐさを1回やっただけでも十分に不気味です。実際におかしな状態になったことは確かでしょう。
一体、この男は何なのでしょうか。
クローン?
AI?
悪魔に憑依された?
精神異常者?
その後、クラウス・シュワブの顧問と言われる薄気味悪い男が出てきますが、人間のロボット化、奴隷化を熱心に唱えています。気持ち悪いので和訳は端折りました(笑)。

<アンドロイドに誤作動が発生!>
Extremely Bizarre Android Malfunction Is A Must See And Could Awaken The World!! They Want Our Souls And Say Free Will Is Over!! | Alternative | Before It's News (beforeitsnews.com) 
(ビデオ)
9月20日付け

非常に奇妙なアンドロイドの誤作動が起きました。これは必見映像でありこれを見た人は目を覚ますでしょう。彼らは我々の魂を奪いとり、お前たちの自由は終わったと言いたいのでしょう。

Jim Crenshaw

インディアン・イン・ザ・マシーンさんのコメント:
私は長い間クローンについての研究を行ってきましたが、このようなものを見たのは初めてです。根拠のある推測をすると、この男は模造人間かアンドロイドである可能性が高いと思います。機械的な故障が起きているのです。彼の両目と舌の動きをご覧ください。まるで生物マシンのようです。そこには有機体としての滑らかさがありません。
あなたはFour Winds 10にメッセージを送っているプレアデスの最高司令官(ハトン)を信じますか。彼は40年前に「人類はロボトイドの軍隊に支配されている。」と言っていました。

※ロボトイドに関する興味深い記事:
montalk.net、人間の偽物その二 - アラフォー賢者の気ままな引き寄せライフ~第四密度行ったら本気だす~ (hatenablog.com)

ハトンからの過去のメッセージ:
人類はロボトイドの軍隊に支配されています。あなた方の惑星には小さなグレイ・エイリアンがいます。そしてあなた方の惑星には私にそっくりな偽者が複数存在します。彼らは基本となるRNAやDNAの細胞複製を行いホンモノとそっくりの偽者を作り出しました。あなた方はこのことに心の準備ができていないと思いますが、あなた方はロボトイドの軍隊に支配されているのです。

<プレアデスの最高司令官ハットンからのメッセージ>
[NEW] PART 7: MESSAGE FROM GYEORGOS CERES HATONN COMMANDER IN CHIEF~~~MESSAGE TO ALL SOULS AND LIGHTWORKERS~~~APPENDIX I- JOURNAL 5 -- LEAERN OR FALL AND REPEAT~~~SEPTEMBER 23, 2022 >> Four Winds 10 - Truth Winds
(概要
9月23日付け

 第7:ジェオルゴス・セレス・ハトン(プレアデスの最高司令官)から全ての魂とライトワーカーへのメッセージ(2022年9月23日):
<学習するか没落して後悔するのか>

我々はクリスタル(結晶、水晶)、ピラミッド構造、ドーム、焦点整合宝石、他をあらゆる目的で使っていますが、それらはどれも、権力、富、性的満足、支配権の獲得するために崇拝されるものではありません。あなた方は暗黒時代から抜け出すことができないのですか。あなた方を常に失望させているのは同じモノなのです。サタンは新しい餌を使わなくても良いのです。古いモノを繰り返し使うことでうまくやっているのです。あなた方は全く独創的で創造的ではないのですか。
なぜあなた方は「明らかなもの」を見ることができないですか。なぜあなた方は常に神秘的なものに頼らなければならないのですか。 洞察と真実が「自由」をもたらしますが、あなた方はその「自由」に恐怖を感じています。 なぜなら、自由が与えられたなら、あなた方は自分たちの行動と選択に責任を持たなければならないからであり、あなた方が良いと思って選択したものが失敗に終わっても、他人を責めることができなくなるからです。
もしあなた方が自由(真の自由)を手にしたなら、あなた方は宇宙をトラバースできるようになるでしょう。しかしあなた方は恐怖を感じます。恐怖はあなた方の敵であり、恐怖はサタンにとってあなた方を束縛するお気に入りの道具なのです。ああ、そうです。あなた方はあなた方の中に潜む悪魔を呼び出しています。しかしあなた方はあなた方の中に存在する神を呼び出すことができないのですか。
イエス・クリストスは魂の死はないことをあなた方に示すためにやってきました。従って、あなた方が誰であろうとも、どのような進化の段階にあろうとも、あなた方にはこれらのことを考えるために非常に長い時間を与えられています。永遠と言ってもいいでしょう。
反復?そうです。そして私はあなた方が私の言葉を耳にするまで私はそれを何度も繰り返します。私の軍隊のBetierは私の言葉をすぐに耳にするでしょう。それならそれでよいのです。私は反復する特権と無制限の特権を得ました。私はそれを活用します。
素晴らしいニュースをお伝えします。
もしあなた方が光と真実に目を覚まさないなら、あなた方はこれからも3次元の領域で35万年間生き続けることになります。サナンダのライトワーカーたちがあなた方のために多くの事を変えてくれました。あなた方が光に目を覚まさない場合は2つの選択肢が与えられます。
1つは3次元の領域でこれから35万年間生き続けること、もう1つはあなた方はあなた方の魂のレベルに合ったアストラル界に行きレッスンを受け学習することになります。あなた方の殆どがこの世界のすぐ上にある低レベルの領域に行く可能性があります。それは創造的でない空間です。どちらを選択するかはあなた次第です。

私は近くで待機できるよう移動します。そしてあなた方の請願を待っています。私は警戒態勢下の宇宙船の中にいます。あなた方は危機的状態です。

SALU, SALU, SALU
                    ↓

<サナンダ(キリスト)から特別なメッセージ>
[NEW] SPECIAL MESSAGE FROM SANANDA ~~~THE PATH OF LIGHT~~~SEPT. 22, 2021 >> Four Winds 10 - Truth Winds

9-22-22

サナンダからの特別なメッセージ・・・光への道 2022年9月22日

今日のメッセージは全てのライトワーカーに贈る特別なメッセージです。
私はアン(メッセージを受信している女性)にこのメッセージを別途書いてほしかったのです。
なぜなら、現在ライトワーカーが直面しているいくつかの点を明確にすることが重要だからです。
何度もお伝えした通り、最も困難なオーブ(地球)上であなたの魂の成長が進むと、レッスンが益々難しくなっていきます。そのため、私はここにいて、あなた方が私に助けを求めた時にあなた方に手を差し伸べます。

それはこのように説明させてください。 あなた方ライトワーカー、家族、友人或いは配偶者の中にも、まだ真実に目覚めていない人がいます。 あなた方は彼らに必死に真実を伝えて説明し彼らを追い詰め、彼らが進んでいる方向に悲しみを感じました。 あなた方が計画した通りには行きませんでした。
私はあなた方にこのように尋ねます。 「どうかしましたか? 彼らはあなた方に耳を傾けてくれないと、あなた方は何時間も心配しくよくよ悩んでいます。 心配してどうなるのでしょうか。 心配していると、彼らではなくあなた方が消耗してしまいます。 なぜならあなた方は自分が選んだものをコントロールしようとしているからです。」
デーモン(悪魔)にはパワーはありません。彼らは招き入れられたのです。そして彼らは他の者たちも彼らに加わってほしいと思うのです。彼らはどのように支配権を得るのですか。自由意志で悪魔を招き入れているのは魂がある者たち(人間)です。最終的に魂がある者たちが悪魔を招き入れることに同意した時に
彼らは完全な支配権を得ることができます。
全てが自由意志に基づいています。あなた方はどうしてそれほど目覚めていない者たちに真実を突き付けようとしているのですか。あなた方は愛する者たちや友人を自分が求める通りにコントロールしようとしています。そんなことをしてもうまくいきません。あなた方にできることは、彼らにフェニックス・ジャーナル(このFour Winds 10)に書かれている真実を見せることです。そしてそれ以上は追及しないことです。もし彼らがあなた方に助けを求めるならあなた方は彼らを助けてあげてください。なぜなら彼ら自身が助けを求めたからです。あなた方が彼らに教えてあげた真実を彼らが読んだり心に留めるかについては彼らが決めることです。あなた方が友人や愛する者たちを助けたいなら我々に助けを求めなければなりません。
何をおいても、正しい知識のある(悟りを開いたという意味もある)あなた方は一人ではありません。あなた方はどれだけ困難であっても、私はあなた方が岩だらけで刺のある故郷へ続く道を超えることができるよう手を差し伸べます。あなた方は必ず全てのレッスンに合格することができるでしょう。
あなた方が担いでいる愛する者たちの重荷を私に投げかけなさい。私はあなた方のためにそれを担ぎ、あなた方やあなた方の友人や愛する者たちにできる限りの支援を与えましょう。あなた方が嘆き悲しんでいる愛する者たちが上の道を行くかどうかは彼らの自由意志で決定されます。助けを求められたなら私は手を差し伸べます。
皆さんの請願と祈りは常に聞こえます。そして我々は求められれば応えます。あなた方は、愛する者たちや友人の中に潜む悪魔がいなくなるよう願うこ祈ることとができます。しかし悪魔を締め出すかどうかを決めるのも彼らの自由意志です。
現在、悪魔の中で最も邪悪な者たちは母なる地球を離れることを拒否しています。これらの悪魔を地球から取り除いてほしいと願えば、ハトンは彼らを地球からすくい取り、彼らを適切な場所に連れて行きます。また、母なる地球の周波数が悪魔が耐えきれないほど上昇し、低い周波数の彼らは地球を去らなければならなくなるように祈ることもできます。
あなた方、ライトワーカーに贈る私の言葉。
あなた方自身の魂の成長と合わせて強い心でいてください。どれほどきびしい時でも、私が差し伸べる手と全てのレッスンを受け止めてください。そしてあなた方の周波数を高く保ち続けてください。どれほどの悪でさえそれを貫通することはできません。
あなた方は、あなた方の友人や愛する者たちに対してあまりにも長い間気にかけてきました。その重荷を私に渡してください。私がそれを担ぎます。私はできる限りのことをします。
私はこの惑星のマスターです。私は闇を説得します。これらの悪魔には希望はありません。我々は共に勝利します。私はあなた方の愛する者たちや友人に真実をもたらすためにできる限りのことをします。

つまり、彼らについては神に任せてください。 

SALU

ESLU IMANUEL ‘JESUS’ SANANDA