※ 文字の大きさの問題があるようですので修正して再度投稿しました。お見苦しくてすみません。

今日Beforeitsnewsで見つけたUNNの最新ビデオでも、キムさんから15分間の取り急ぎの情報が伝えられています。前回のビデオでも取り急ぎの情報が伝えられましたが、その追加でしょうか。

Kim Goguen: Intel Update- Don't Be Fooled By Dates!!! (Video) | Alternative | Before It's News (beforeitsnews.com)
(ビデオ)
9月16日付け

(概要)

K.Gさんからの最新情報は2536から。

(地上と上空の統括部隊はディープステートの破壊行為から我々を守ってくれています。彼らの黙示録3.0も阻止されました。)

 

K.Gさん曰く:

世界中で多くの出来事が起きています。

Covid対策が大きく緩和されました。なぜ彼らはそれを緩和したのでしょうか。もちろんこれは我々の利益のためではありません。その理由はCovidの真実性が低いということが露わになっていると感じているからです。これは彼らにとって大問題なのです。

彼らは、Covid劇場を長く続ければ続けるほど益々多くの真実が世界中で露わになると感じているのです。そのため彼らは突然、Covid劇場を止めることにしたのです。彼らは嘘をつき続けることができなくなっています。

嘘と言えば、非常に多くの嘘が出回っています。

ディープステートの大将の一部はまだ夢を見続けており、黙示録3.0を実行に移したいと思っています。その1つがネット上で拡散されている924日に起こると予測されている出来事です。この日は偶然にも新月にあたります。彼らは本当に独創的です。黙示録プランの一環として、彼らは世界の約64か所と追加の123か所にて何かを実行する可能性がありました。

そして我々はこの2日間これらに対処してきました。我々はプロジェクト・リンカンロッズの下で行われる全てを機能停止させます。

私は彼らのリンカンロッズでさえ信用していません。

さらに金融面の探求も続いています。CIAはこの数週間で新しいコンピュータを入手し、2日前にそれを起動させました。このコンピュータはルーセントと呼ばれます。ルーセントはラテン語でルシファーという意味です。驚きですね。

彼ら(CIA)の言っていることの全てが嘘なのです。彼らは我々に嘘をついているだけでなく、連邦政府にも、このプログラムを管理しているディープステートの大将らにも嘘をついています。さらに彼らは銀行にも嘘をつき、誰もがこのままやり続けるように仕向けています。特に作戦部員らにはそうです。作戦部員らはデジタル通貨の財布を持たされています。CIAは古いバックサポート・システムに固執しています。

このような状況下では、銀行、連邦政府、中央銀行はバックサポート・システムのバックアップ情報しか持っていませんから、バカげた金額のデジタル通貨が追加されているのです。彼らは巨額のデジタル通貨を獲得できたと喜んでいます。しかし昨日CIAの新しいコンピュータもダウンしました。そのため彼らは嘘をつき通せなくなりました。それでも彼らはまた同じことをやりますよ、本当に。

ディープステートの最新で最大のプランとしては、トム・メルヴィル(聞き取りににくい)を救世主に仕立て上げることです。

彼らは、お金がキムによってもたらされるとは思いたくないのです。彼らはキムからの命令を受け取りたくはありません。それでも彼らはやりたいと思うことをやるためのお金がほしのです。もちろん我々はそれが何なのかはわかりませんが、全てのお金がどこに流れているかを把握しています。

私は10年前にどこかに送金されたお金を取り戻しました。少なくとも金融システムのこの部分をコントロールしていれば、お金の流れを追い、どこに行ったかを突き止めることは簡単なことです。

お金欲しさ故に、彼らは私の機嫌を取ることにしました。 彼らはキムと協力することに心躍っているなどと言っています。 そしてトムは「あなた方のためにキムを電話に出させましょう!」と言いました。

いやいや、我々は電話では協議しません。土曜日に彼らと直接会って協議しましょう。

ただ、彼らは私とは会いたくありません。彼らは私の存在を認めませんしトムが金融システムの全てをコントロールしているかのように見せたいのです。

私の意見として、彼らは闇の君主、ルシファーに忠誠を誓ったため闇に属しています。闇の彼らは光の存在を認識することができません。あまりにも暗い闇の中にいると光が見えなくなります。彼らは、彼らが私に会うということは全面降伏をしたことになると考えています。

また、彼らは黙示録4.0か何かを実行したいのかもしれません。

作戦部員らは彼らにプランの実行を強要している者たち(CIADSの大将?)の精神性を疑問に思い始めています。彼らは妄想の世界の中に生きています。

サニー、あなたはカリフォルニアに住んでいますが、そこには何度も整形手術をして皮膚の下に大量の詰め物を押し込んでまるでダフィーダックのように見える60才くらいの女性がますね。また、顔の皮膚を引っ張りあげたり押し込んだりして若返ろうとしています。彼女たちは整形後の顔に満足していますが、実際は身体がモルヒネに浸かったような感じがします。彼女たちの顔は全く変わってしまい別人のようになってしまいました。彼女たちは顔だけではなく身体全体がプラスチックだということがはっきりわかります。

そして彼らはこのような女性たち(男性もいる)と同じことをしているのです。ただし彼らには行使できる権力があります。このタイプの女性(男性も)は自分は誰が見ても20代に見えていると妄想しています。そして彼らも同様に、最初から彼らには権力がある(実際は最初から権力などなかった)と妄想し、彼らは自分達のやり方で世界を運営していると妄想しています(これは全く筋が通ってない)。

また、彼らはあまりにも悪いことをやりすぎたためベールがはがれ、誰もが彼らの悪事に気が付き始めました。その結果、彼らの作戦の一部を中止し、当初の黙示録プランを達成する代わりに彼らの悪事を隠すための新しい作戦を始めようとしています。しかしそれも決して成功しません。

我々は彼らから全てを奪い取りました。我々は何度でも彼らを追って彼らが行く現地に行き、彼らのプランを破壊します。今回、彼らは作戦部員らを再びマサチューセッツ州のホリーヨークに送り込みましたが、そこには何かをつなぐものはもう何もないのです。空っぽです。

そのため、今日、彼らはメリーランド州フォートミード陸軍基地(サイバー司令部の本拠地、NSAもある)で極秘会議を行っています。我々は彼らの会話をずっと聴いています。彼らは非常に甘やかされたガキのようにふるまっています。彼らはトムのために電話を設置し、トムに「あなたは救世主だ。あなたは驚くべき人間だ。」と言ったり・・・彼はただの男です。全く理解不能です。

(サニー:このビデオを初めて見る人のためにトムはどういった人物なのかを説明してください。)

トムは私と共に4年~5年間一緒に活動してきました。私は彼にGIA米国機密情報局長としてクリアランス(機密情報取得許可)を与えました。彼の仕事は私の代理としてエージェンシー(諜報機関)や軍隊を調整することでした。彼らの代理としてではありません。私の代理としてです。彼らがいくらトムの機嫌をとっても、トムを脅迫しても、トムに金融的な被害を与えても、彼は絶対に私を説得して彼らのプログラムを継続させるようなことなどできません。それは全くの時間の無駄です。

最近、多くの人々が呼吸器問題について報じています。闇のグループも多くの人々が風邪でダウンしていると言っています。これは季節的な問題なのでしょうか。

最近、ユタ州のボディビル・ソープラッツで有名な死人?のインタビューがありましたが、ソープラッツの面白いところは、我々がHalliteをそこに組み込んだことです。Halliteには古代の微生物(バクテリア)が埋め込まれています。我々は治療に適した装置を使いますが、彼らは、シカゴのアーゴン実験室の地下にある我々の装置と同じような種類ですが、それよりも効果が増幅された装置を使っています。彼らはこの微生物を彼らの装置に埋め込み、その効果が3週間~4週間持続する周波数を送信しています。我々は丁度このことを発見したばかりですがこれも失敗させます。我々はこの周波数を無効にする周波数を送信していますから風邪のような症状がもうじき消えればよいと思っています。

全ての人々に影響を与えていたのはこれでした。人々は無意識のうちに体調を崩していました。

我々は世界の複数の場所でも同じことが行われていたことを発見しましたのでこれらも対処しました。ロシアによるウクライナ侵略戦争はどちらの国も勝利せずに終わりを遂げるでしょう。彼らが今後どうするかについては様子を見ましょう。確かなことは、48時間以内にそれを終わらせる便利な口実があるということです。

ロシアが戦争を続けたい唯一の理由はこの数日間、ロシアが全員(誰に対してはわかりません。)に見せていた偽の通貨(デジタル通貨)を守るためなのです。しかし東部の人々(ロシアの東部の人々のことを言っていると思います。東部の若者は戦場に送り込まれました。)はみな偽通貨が消滅したことに気が付きました。それでも彼らは今後もただ働きをし続けるのか様子を見てみましょう。私はデジタル通貨は絶対に始動しないと断言します。

さて、今日は急いで最新情報をお伝えしました。これからまた現場に戻ります。

最後にBIS国際決済銀行はかなりのトラブルを抱えています。彼らはオンラインを復旧することができません。全然残念ではありませんが。