以下の記事は2つの重要な情報を伝えてくれています。
1つは、何年も前からオルターナティブニュースで報じられてきたことですが、世界中の政府が何か大きな事件から「逃げるために」大量の備蓄と準備を行っています。今回は米国だけでなく世界中の政府が同じことを行っているそうです。彼らが準備している項目を見ると、核戦争や太陽嵐など破壊的事象から政府関係者やエリート層だけが逃げるために準備しているような気もしますが・・そうなると一般庶民は地上に置き去りにされます。或いは創造主が悪魔に従ってきた彼らを全員抹消することを知り、焦って、古代に人類が行ったように、地下に潜って生き残ろうとしているのでしょうか(笑)?しかしあいにく地下には非人類の先住者たちがいますからねえ。
もう1つは、何なのでしょうね、今さらという感じですが、CDCがこれまでのCovid対策を全て撤回したそうです。日本の政府内にもCDC支店が設けられていますから、日本でも米国と同じようになるのかもしれません。既にイギリスやヨーロッパではCovidは過去のものとなっていますが、やっと米国がそのように扱うことにしたのでしょう。
なぜCDCが突然これまでの対策を覆したのかというと、私の推測ですが、
・ヨーロッパでは既にCovidは過去のものになっているから。
・既に多くの国民がワクチンを打っており、既に多くの死者や副作用が出ており、シェディングも起きているため、目的は十分達成され、これ以上打つ必要がなくなったから。
・世界の良心的な専門家や専門機関が詳しい分析を行いCovidワクチンの危険性や正体を次々にあばいており、これ以上隠しきれなくなり、法的責任を逃れるために地下に逃げようとしているから。
・次のアジェンダ(グリーン政策、食糧危機、経済崩壊、戦争、他)をそろそろ始める必要があるため。
しかしグリーン政策によって、WEFの先導国オランダでは家畜が大量に殺処分されており、農業ができなくなっています。今でも農家の大規模デモが起きていますがWEFや国連2030は狂ったことを平気でやり続けています。
CDCがこれまでの対策を全て覆したことは厚労省も日本のマスコミも絶対に発表しないでしょうね。そんなことをしたら厚労省が押し進めてきた対策とマスコミが報じてきた情報が全てデタラメだったことが国民に知られてしまいます。日本は隠蔽大国ですからねえ・・・
このまま日本だけ5回目の接種、マスク着用、検査、感染者の10日間隔離が続くような気がします。
何しろ政府やマスコミは国民から真実や事実を隠蔽する詐欺集団ですから、隠蔽することが彼らの重要な任務なのです。
追加情報として:Government data show that 1 out of every 246 covid vaccinated people DIES within 60 days | (tapnewswire.com)
(多くの民間人や民間組織が実際のデータや分析結果を次々に発表しているため隠しきれなくなったこともあり)最近、イギリス政府が、正確に計算し直して(データを改ざんしたり隠蔽するのを止めた)正式に、246人に1人がワクチン接種後60日以内に死亡していると発表したそうです。これはかなり多いですね。もうどの国の政府も真実を隠しきれなくなっているのだと思います。ただ、日本だけは隠し続けるのでしょうけど。


World governments are preparing for an Extinction Level Event (ELE); CDC reverses itself on every pillar of COVID theater – NaturalNews.com 
(概要)
8月12日付け
世界中の政府が何やらELE地球壊滅的事件の準備をしています。
CDCはCovid茶番劇を覆しました。

(
Natural News‎)
今日は皆さんに2つの爆弾記事をお届けします。詳細は以下のポッドキャストをご覧ください。

最初の記事は商品のサプライヤ―(複数)からの最新情報です。彼らによると、世界中の政府がかつてないほど大量に物資を備蓄しており、まるで現人類の殆どを絶滅させるELE地球壊滅的事件を予測しているかのように思えます。

2番目の記事は、CDCが、突如としてCovid茶番劇の主な柱(マスク着用、隔離、ソーシャル・ディスタンス、ワクチン、無症状患者の検査など)を全てを撤廃したことに関してです。
突然、CDCは基本的にCovidパンデミックは最初からずっと全てが茶番であり、そもそも本当の科学に基づいたものではないことを認めたのです。
上記の2つの情報に関する詳細と私のコメントは以下のポッドキャストをご覧ください。

Brighteon.com/189b2b22-ea87-4fd2-90e9-4088198d93af

 

各国政府はELE地球壊滅的事件の準備を行っています。

現在、全米の政府機関が、サバイバル用品と緊急事態の装備品を大量に購入しており、一般人が購入・利用できる分がなくなりつつあります。
政府が大量に購入しているものは以下のものです。

  • 保存可能な食品、MRE(Meal Ready to Eat=すぐに食べられる食品)、非常用食品
  • 弾薬と銃器
  • 暗視装置
  • 高効率HVAC(冷暖房空調設備)システム・コンポーネント
  • ヨウ化カリウムの錠剤(放射線から甲状腺を保護するため)
  • 園芸用種と肥料
  • ディーゼル燃料、ディーゼル・エンジンオイル、その他輸送関連コンポーネント

‎これらの物資は、何百万台もの荷台で地下の洞窟、バンカー、そして世界の政府によって運営されている‎‎都市‎‎に地下に運びこまれています。例えば、台湾でさえ、洞窟内に、航空機格納庫、航空機の誘導路、輸送車線などを完備した巨大な地下空軍基地を建設し運営していることが公表されています。

↓台湾の地下空軍基地


台湾の地下空軍基地は実際に記載されているものよりもはるかに大規模な施設です。
米政府は米国内に巨大な地下都市、バンカーそして数千マイルもの地下輸送トンネルを横断するトンネルを建設しました。これらのトンネルの一部はもちろん人身売買に使われています。
さて、ここでの問題は、米政府は国民に何も問題ないと言っておきながら、一方では世紀末の準備をしているということです。人々は何が起きても大丈夫のように準備をしておくようにとは絶対に言われません。
人々はオオカミの餌になり置き去りにされて死んでしまいますが、政府は政府の継続性のための緊急計画を強力に押し進め、中国とロシアを挑発し第三次世界大戦を勃発させようとしているのです。また同時に米国内では、米政府がFBI、IRS、DOJ、ATF、EPAなどを使って国民に対する専制政治と暴力の戦争を行っています。‎


CDCは、Covidパンデミックは全て芝居であり茶番だったことを認め全てを覆しました。

また、今日発表されたことですが、CDCは驚くべきことにCDCのCovidガイダンスを全て撤廃しました。しかし過去2年半にわたるCovidガイダンスの下で世界中に広められた偽の科学とプロパガンダによって死ぬ必要のなかった何百万人もの人々が死に至らしめられたのです。‎

しかしCDCは今になり突然、これまでのガイドラインは適用されないと発表したのです。
CDCは、マスク着用、ワクチン接種者vsワクチン未接種者の差別政策、ソーシャルディスタンス、強制隔離、感染した子供たちを登校させず自宅隔離、無症状の人々(健康な人々)に対する検査への要請を全て取り消ました。
これはショッキングなことであり、CDCがこれまで強引に押し進めてきたデタラメの数々を覆すということです。同時にこのことは次の疑問を投げかけます。
CDCのこれまでのガイダンスによって解雇された全ての従業員は再び職場に復帰できるのでしょうか。彼らは(解雇されていた期間の)賃金を払ってもらえるのでしょうか。

‎ビッグテックは、CDCのデタラメに疑問を持った人々の検閲とプラットフォームの削除を全て止めるのでしょうか。過去2年半にわたりCDCのプロパガンダを拡散させCDCと共謀してきた主要メディアは謝罪する気があるのでしょうか。

そして、不必要なロックダウン、マスク着用の強制、子供たちの残酷な隔離政策、航空機内のマスク着用の強制そして2020年から米国を牛耳ってきた医療専制により痛みと苦しみを味わった子供たちや家族にどのような補償が行われるのでしょうか。我々が受けるべき国家的な謝罪はあるのでしょうか。

彼らのCovid茶番劇で潰された中小企業についてはどうしてくれますか。彼らの生活が破壊されたのです。破壊された結婚生活については?CDCに順守した病院が患者を殺害したことについてはどうですか。

Covidプロパガンダにより何百憶ドルもの利益を得た腐敗したビッグファーマと共にCDC、FDA、NIH国立衛生研究所、NIAID国立アレルギー感染病研究所の最高指導者らは巨大な世界的詐欺に関与したとして刑事告発されるべきです。

CDCがこれまでのやり方を全て覆したことは、我々がずっと正しかったことを認めただけです。
Covid茶番劇は全て初日から偽の科学による陰謀であり、CDCのバカげた指示に従うことを拒否した人々はその正当性が完全に証明されたのです。