残念ですねえ~、まだまだムン大統領の頓珍漢外交を見て笑いたかったのですねえ!今度は何をやらかしてくれるか待ち遠しかったのですよ。
ムン大統領は政治家としてだけでなく人間としても非常に珍しい種です。認知症の疑いのある大統領が誕生したなんて、さすが韓国ですね。
世界の誰もムン大統領の頭の中を理解できないのです。思考回路がもつれていますから。
韓国民の70%がムンと同じような種ですから韓国民はムン政権下で盛大に盛り上がっています。
しかしムンは側近の不正疑惑でパククネと同じような末路を辿るのでしょうね。ということはムン政権も終わり。
北朝鮮が統一を唱えるムンを嫌がったのでしょうか。どうも北朝鮮は南と統一したくないような気がするのですが。統一しても南主導では金の命が危ないですしねえ。北主導で統一したら最初に粛清されるのはムンとムンの取り巻きです。
ムン大統領の抗日扇動で韓国民の抗日火病と不買自滅運動を見ることができて楽しかったです。

さてと。。。明日は山に行ってきます。
天気はイマイチなのですが、夏季に雨が多くなっているので夏山登山ができにくなっています。
山小屋で一泊します。予報された天気よりも良くなってくれることを信じて。
九州も大雨で大変ですね。いつになったら雨量が減るのやら。。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190827-00000015-ann-int

文大統領側近の不正疑惑 韓国検察が一斉捜索

8/27(火) 11:56配信

 韓国の文在寅ムン・ジェイン)大統領の側近が娘を不正に大学に入学させた疑惑に関して、韓国の検察が大学など関係先の一斉捜索に乗り出しました。

 捜索は文大統領側近のチョ国(チョ・グク)氏の娘が通っていた大学など、複数の関係先で一斉に行われています。チョ氏を巡っては「司法改革」のトップである法相に内定した直後から、娘を名門大学に不正入学させたなどの疑惑が次々と表面化していました。また、娘が奨学金を複数回、受け取ったことについても不正が疑われていて、検察は当時、奨学金の支給を決めた担当者の関係先にも捜索範囲を広げています。チョ氏は27日朝、「早期に事実が明らかになることを望みます」とコメントしています。