人民元もそうですが、米ドル札も偽札が多くでまわっているのでしょうね。こんなに簡単に本ものそっくりの偽札が作られてしまいます。それを見破るのも簡単のようです。アルコールで札に印刷された数字や文字を拭きとれば元の数字や文字が現われます。 偽札ってもっと巧妙にできているかと思ったら。。。案外原始的なんですね。
店内で偽札を見破る装置付きのレジを設置すればすぐにわかりそうですが。。。

http://beforeitsnews.com/beyond-science/2016/03/woman-wipes-alcohol-on-this-50-dollar-bill-what-happens-next-is-unbelievable-2450236.html
(概要)
3月21日付け

以下のビデオは、ベトナムの女性が10ドル札から50ドルの偽札を作り、アルコールで数字や文字をこすって10ドル札に戻すところを見せています。このように簡単に偽札が作れることが分かります。彼女は偽札が多く出回っていると注意を喚起しています。アルコールでこするとすぐに偽札かどうかがわかります。偽札は世の中に紙幣が出回ると同時に作成されてきました。