お互いに強欲を満たすために、脅しあい、いがみ合い、メンツのために戦争を拡大させていきます。オバマはアメリカのシリアへの攻撃は広範囲ではなく限定的なものだと言っていますが、例え、限定的であろうとも、攻撃された相手国は応戦するでしょう。
イギリス議会は、国連の調査結果を得てから判断するなどと決めたようですので、欧米によるシリア攻撃は週明けになるとの情報もありますが。。。国連の関係者はすでに、化学兵器を使ったのは、アメリカ側の反政府勢力だということを発表していると聞いています。表向きの国連の調査とは。。。化学兵器が使われたかどうかを調べるだけのようです。ですから、表向きの国連の調査結果を待つと言っているイギリス議会は何等かの意図があるのでしょう。国連も2つに分かれていますから混乱してしまっています。
それにしても。。。マスコミでシリア戦争に関するニュースが増える中、その裏では、国民が知らないうちに、TPP交渉がアメリカ主導で進んでいます。日本政府はアメリカの主張を飲み込んでばかりです。軟弱な交渉をしてばかりいます。つまり、日本は初めから完全にアメリカ様の指示に従うつもりで、国民を騙す、見せかけの交渉を行っているだけなのです。TPP反対の議員たちも最後は何等かの圧力で沈黙させられてしまうのではないでしょうか。
日本政府はアメリカが喜ぶ、完全撤廃品目を90%に引き上げるようです。シリア戦争のどさくさに紛れて、アメリカ主導で進んで行くTPP交渉。これには深いつながりがあるのだと思います。いつになったら、こんな汚い連中による世界の国々の統治が終わるのでしょうか。
さらに、日本では怪しい動きが。。。対馬の重要な森林も競売にかけられているそうです。森林保護のために市が購入しようとしたのですが、金額で折り合わず、森林のオーナーに拒否されたそうです。森林のオーナーは本当に日本人なのですかね。それとも、先祖は朝鮮系でしょうか。現在、韓国の業者が森林の購入を考えているようです。日本の領土を守るには、少しぐらい金額が折り合わないとしても、市に売却するのが一番だと思います。市が示した金額では足りないからと、それを断わり、韓国に森林を売ってしまうようなオーナーが対馬にいるとするなら、対馬は簡単に韓国に占領されてしまうでしょうね。国家感を失った政治家や日本人が日本に災いをもたらしています。
追記:中東地域に中央銀行が置かれていない国はシリアとイランだそうです。どうりで。。。イルミ支配のFRBは、アメリカ政府にシリア戦争を吹っ掛けているわけですね。
http://beforeitsnews.com/astrology/2013/08/locked-thread-breaking-news-putin-orders-massive-strike-against-saudi-arabia-if-west-attacks-syria-2435522.html
(概要)
8月28日付け速報:
Click to visit the original post

速報です。プーチン大統領は、欧米諸国がシリアを攻撃したなら、ロシア軍はサウジアラビアを破壊すると宣言しました。
このような残忍な緊急軍事命令がプーチン大統領からロシア軍に下されたのです。
クレムリンの情報筋によると、プーチン大統領は、8月初旬に行ったサウジアラビア王子との会合で、サウジ側から、ロシアがシリア支援を止めないなら、サウジのコントロール下にあるチェチェン武装勢力を使ってソチで開かれる冬季オリンピックを攻撃し大量の死人を出すことになると脅迫されたことに激怒しており、このような強烈な軍事命令をロシア軍に下したのです。