首相官邸前での国民の反原発デモが20万人に達したのですね。ヤフーニュースを見てびっくりしています。前回のデモでは確か45000人ほどの参加者だったかと思いますが。。。それでもすごいことです。

実は、私は、2年ほど前から、国民無視、在日優遇の国賊民主党政権を倒すためには、首相官邸前や国会周辺に20万人くらいの国民が集まって打倒民主党のデモを行わなければ、この政権は倒れないだろう、また、国会は変わらないだろうと思っていたのです。そしていつか20万人規模のデモが起きないかなと思っていましたし、実際に起きている映像が頭に中に浮かびました。それがついに現実化してしまいました。よくも、国民は3年間も民主党政権に黙って我慢してきたことか。しかも史上最悪のテロ災害に遭い、政府にニグレクトされ続けてきたのです。
今回は、福島原発さえ収束していないのに、国民の意思に反して大飯原発を再稼働することを決めた政府に対し、国民の怒りが爆発しているのだと思いますが、もちろん反原発デモではあるのですが、そこで訴える内容として、民主党の正体や日本政府がいかにアメリカ、中国、韓国など結託して、日本国民を欺き、虐待しようとしているのか(消費税増税法案などもその象徴ですが)を訴えている方も多いかと思います。この国は、民主党政権だけでなく、政治家、大企業、官僚の非情さ、国会の異常さ、原発利権の異常さ、エネルギー政策のインチキ、全てにおいて日本が崩れかけているのを訴えているのだと思います。これを国会議員全員にはっきりと分らせるべきと思います。日本が本当に崩壊してしまう前に。。。全国的に打倒民主党政権のデモがこれからは起きるのではないでしょうか。本当は、次期選挙で全ての国会議員の出自や正体を公開し、必要なら総入れ替えすべきです。

山に行っていた私が偉そうに言ってすみません。
実は私も過去に2,3回、反民主党政権のデモに参加しました。。。