私はアメリカ人ではないので、どの大統領が選ばれようと全く関係のないこと。。。
ところが、オバマの政策を見てみると、日本にも非常に悪い影響を及ぼしていることが
分かります。もちろん、今までの大統領も日本や世界に悪影響を与えてきました。

今や、アメリカ国民は自由を失っています。オバマは、アメリカをファシスト国家に仕上げて
しまいました。
また、TPPを日本に押し付けようとしており、日本や他の環太平洋諸国をアメリカの配下に
おこうとしています。
ということで、日本国民として、来年、オバマには大統領を退いていただきたいのです。

そして、以前から、共和党のロン・ポール氏に大統領になってほしいと思っていました。
メインメディアでは、今まで、大統領候補者の中でも、ロン・ポール氏を有力な候補者として
取り上げることは皆無、他のかぼちゃレベルのアホチン候補者ばかりを見比べて、だれ
が一番有力かなどど、くだらない報道をしてきました。

もちろん、世界中で、本当に信頼できる政治家なんて、いやしませんがね。。。

でも、ロン・ポール氏は、ある程度信用できる政治家ではないかなと思っています。
ただし、対日政策は、どうなのかな?どうぞ、お手柔らかに!
ただ、今の口だけ番長の民主党政権下では、日本を信用しないでしょうね。
日本もロン・ポール氏と対等に話せる賢いリーダーが選出されないと無理でしょうね。

現在、アメリカのメディア、グローバリスト、他の政治家はロン・ポール氏が大統領になること
に内心恐怖を感じています。

ロン・ポール氏は、アメリカは世界の警察ではない、世界の経済を支配しない、FRBを解体
する、TPP、IMF、NAFTAに反対し、戦争から手を引き、反ファシズム、反グローバリズム。。。
と、唱えています。
不思議にも、共和党の議員という感じではありませんね。

ということで、ロン・ポール氏が来年、大統領になったら、世界は大きく変わります。
日本も変わらざるを得ません。日本のアメリカ軍撤退になるかも。。。すると、自主防衛が
必要ですから、憲法を改正することになります。そして、戦後初めて独立国家となるかも
しれません。

今や、インターネットの世界では、ロン・ポール氏は大きな支持を得ています。
そして、メインメディアもついに、ロン・ポール氏が他の候補者にとって脅威になっていることを
報道し始めました。
http://www.youtube.com/watch?v=FWiyMyHsc6Q&feature=related