日本や世界や宇宙の動向

日本が崩壊すれば、世界が崩壊する。それを知らない人たちが世界には多すぎる。日本が蘇れば世界が変わる。宇宙も地球も世界も日本列島も、みんなつながっている。

2018年07月

桑田真澄の息子Mattさん、とんでもないことになる!

桑田真澄さんの次男は異星人でした。
ちょっと驚きです。
多分、今流行りのLGBTなのかもしれませんが。。。あまりにも異様です。
日本のアニメやバービー人形のようになりたいと整形を繰り返した結果、異星人のようになった女子がいますが、この次男もそうなのでしょうか。ちょっと彼女たちの精神状態を疑わざるを得ません。そして次男も。。。まるでアニメのキャラ。目が異様に大きいですね。
桑田真澄さんからは想像もつきませんが、不自然さを求めているという次男の心理状態は普通ではないと思います。

https://matome.naver.jp/odai/2140858271510788701
アナスタシヤ・シパジナさんは、日本のアニメキャラが大好きという事で自身の見た目を限りなくアニメに近づけています。

アナスタシヤさんは身長が5フィート2インチ(約157.5センチ)、体重が85ポンド(約38.5キロ)という華奢(きゃしゃ)な体型。"超アニメ顔"を作るためのメイクには、片目だけで最長30分かかるそう。

アナスタシヤさんはメイクだけでは満足できていないようで、憧れのアニメキャラたちにより近付くべく、目の整形手術も考えているとか。

最も有名なリアルバービー!ヴァレリア・ルカノワさん

こちらもウクライナの方

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<桑田真澄の息子Mattさん、とんでもないことになる>
http://exawarosu.net/archives/10865650.html 

デーブ・ホッジズ氏:米西海岸の中産階級の人々は直ちに他州へ逃げてください

先日もカリフォルニア州のスラム街(ホームレスが集まる地区)に関する惨状を伝える記事をご紹介しましたが。。。カリフォルニア州だけでなく西海岸全体の都市部では今後もホームレス人口が急増するそうです。
しかもカリフォルニア州ではホームレスに食べ物や衣服を提供すると違法行為として逮捕されます。
ホームレスになるのは中産階級の人々が多いようです。
リベラル派の政治家が社会主義、共産主義思想の下で統治している西海岸、特にカリフォルニア州では経済的に悲惨な状態のようで、市民に対する扱いも酷いようです。しかもカリフォルニア州はほぼ中国と国連に支配されているといっても過言ではありませんから、もう夢も希望もない場所となっています。
また、特にシアトルなどでは住宅市場が崩壊中だそうです。

西海岸特にカリフォルニア州には多くの日本人も暮らしていることでしょう。できるなら他の州へ転出した方がよいのかもしれません。。。

http://beforeitsnews.com/v3/economics-and-politics/2018/2508680.html
(概要)
7月25日付け

アメリカ西海岸ではファビアン社会主義が横行しており、ホームレスに対する扱いが最悪です。
西海岸では、ホームレスに食べ物、衣服、シェルターを与えることは違法行為なのです。またカリフォルニア州の多くの市町村では車の中で生活することも違法行為として扱われています。。
西海岸では他の地域よりも中産階級のホームレス人口が急増しています。
これはアメリカの恥です。
カリフォルニア州オレンジ郡ではホームレス自体が違法行為として扱われています。一部のホームレスには死刑が宣告されるでしょう。カリフォルニア州の中産階級の人々は生き残りたいなら直ちに他の州へ逃げてください。
カリフォルニア州の残忍性は西海岸の他の都市へと広がっています。

 
西海岸に住んでいる中産階級の人々に警告します。
西海岸では(特に)経済的に非常に深刻な事態に陥っています。
中産階級の皆さんは直ちに西海岸から離れてください。
西海岸の不動産価格が高騰しています。皆さんが不動産を購入することが益々難しくなっています。
今後、金利が上昇し住宅ローンも支払うことができなくなります。
アパートの家賃も支払うことさえできなくなります。
西海岸(シアトル、ポートランド、サンフランシスコ、ロサンゼルス)はホームレス人口がアメリカで最も急増している地域です。そしてホームレスになっているのは中産階級の人々です。カリフォルニア州では車の中で生活することを法律で禁止しました。
皆さんは生活費がはるかに安い州に引っ越す必要があります。

スペインがアフリカから来たイスラム系不法移民に占領されています!

以下のビデオをご覧ください。
スペインはかつてのスペインではなくなっています。スペインの都市部にアフリカから大勢のイスラム系移民が押し寄せており、街中がカオス状態になっています。
シリアなどからヨーロッパに避難してきた(本物の)難民は(内戦が収束した)母国に帰っているようですが、一方、経済的な理由で中東やアフリカからヨーロッパに押し寄せている不法移民の数は増えているのでしょうね。
こんな光景は見たくはありません。これでは社会が成り立ちません。
外国人労働者優遇策により、日本にも大量の移民(外国人労働者)や不法移民が押し寄せ、どこに行っても外国人だらけになり、外国人の希望や主張が優先される世の中になりそうです。ることになりそうです。都心でも外国人が増えればこんな状態になるのでは?

http://beforeitsnews.com/v3/immigration/2018/2457781.html
7月28日付け

アフリカからスパインに流入してきたイスラム系不法移民はみな若い男たちばかり。彼らはスペインを占領しています。

 

アフリカからスペインに流入してきたイスラム系不法移民(若い男ばかり)の様子がこちらです。キリスト教徒のヨーロッパがイスラム教徒に乗っ取られつつあります。

Global Reality TV

 


そしてこちらはフランス、パリのイスラム系移民のお祈りの光景です。

https://www.youtube.com/watch?v=PiAL-lEV1js

なんでサマータイムにしなければならないの?

民主党政権から阿部政権へと続く中で日本がかなり壊れてきたのに、今度は日本の時間までいじるとは。。。
森狸爺が口を出すとろくなことがありません。何をやっても日本国民のためになっていないのが森狸爺。いつまで権力の座にしがみついていたいのでしょうか。
なぜサマータイムにわざわざ時間をセットしなおさなければならないようなめんどくさいことを国民に強いるのでしょうか。この裏には何等かの悪巧みが潜んでいるのでしょうけど。。。
東京五輪でグローバリズムが進み日本はめちゃくちゃにされています。五輪の恩恵を受けるのは一部の限られた人たち。強制的にサマータイムにしたなら、ストレス倍増。
時間は変えずに人々の仕事開始時間を1時間早くすればよいだけ。時計を1時間早く進めることの意味は何もないです。めんどくさいだけ。なぜそのことが分からないのでしょうか。本当に。。。税金で食べさせてあげる価値のないバカ政治家が多すぎます。

http://mindhack2ch.com/article/460767855.html
阿部晋三首相は27日、2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長と首相官邸で会い、 暑さ対策としてサマータイム(夏時間)を導入するよう要請を受けた。

森氏が「抜本的な暑さ対策を考えないといけない。首相の決断でやってほしい」と求めたのに対し、首相 は「その方が解決するかもしれない」と述べた。

会談後、森氏は記者団に、サマータイム導入にはこれまで賛否両論があったと指摘した上で、「東京五輪 を契機に(導入)できたら大きなレガシー(遺産)になる」と語った。 

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018072701117&g=pol

トランプとプーチンは危機的状況です。

以前のプーチンはアメリカを侵略する気満々でしたが、NWOを阻止したいためにトランプと手を結んだのかもしれません。両者とも反NWOだそうですから、彼らに対するロスチャイルド(ディープステート)からの攻撃が今後激化するでしょう。
両者とも大統領でいる限り、ディープステートの動きは鈍るのかもしれません。今年の中間選挙でトランプが勝利したいワケはディープステートの台頭を防ぐためでもあるのでしょう。
ロシアのトップとアメリカのトップが手を結び、反NWOに動く。ただし彼らは暗殺される危険性がある。。。
なんだか、カゴメの歌を思い出しました。

カゴメ、カゴメ、籠の中の鳥はいついつでやる、夜明けの晩にツルとカメが統べった。後ろの正面誰
私の勝手な解釈では、
カゴメは神であり、これまで籠の中に閉じ込められていた。
しかし悪魔が去り、暗闇の時代から明るい時代になりかける時には、ツル(アメリカ)とカメ(ロシア)が手を結び世界を治める。その背後にいるのはやはり神。
ちょっと楽天的でしょうか?

反米でアメリカに対抗してきたプーチンの心変わりは何なのでしょうかね。

http://beforeitsnews.com/v3/conspiracy-theories/2018/2495765.html
(概要)
7月27日付け

アメリカで、レッドドーン侵略の前にブルードーンが仕掛けられます。トランプとプーチンはどちらも命の危機にさらされています。


プーチンとトランプが命の危機にされされています。どちらかを暗殺すればNWOの第三次世界大戦が勃発してしまいます。両者共にNWOが望む第三次世界大戦には反対しています。


中南米諸国からレッドドーンの侵略が始まります。
オバマはプーチンを介してアメリカと中南米の親米国を切り離させました。また、ロシアと中国がアメリカに対抗するための軍事同盟を結びました。
プーチンはアメリカ(レッドドーン)と対抗するためにCELACラテンアメリカ・カリブ諸国共同体(USAとカナダを除く)を結成させたのですが、プーチンはもはやアメリカと戦争をするつもりはありません。

・・・CELACとロシアはレッド・ドーンのシナリオを実現するために手を結びました。カナダの共産主義者、トルドー首相はアメリカから距離を置き始めました。そうなると、ブルー・ドーンのシナリオ(アメリカがカオス状態になり機能不全に陥る)が実現され、次にレッドドーンのシナリオ(アメリカ侵略)が実現されることになります。また今後、アメリカ国内は人種間紛争が激化し内戦が勃発するようになります。
ジョージ・ソロスはアメリカ侵略を実現する前に南アフリカでその実験(白人から銃を奪い大量虐殺する)を行っています。現在、南米の反米国から大量の不法移民がアメリカに流入しています。
アメリカを完全に弱体化させた後に、ロシアと中国はアメリカを侵略するつもりでした。

今年の中間選挙後にアメリカの政界から保守派を一掃し、無法なリベラル派に支配させるブルーウェイブのシナリオが実行に移されました。ただしこの計画は失速しています。
そのため、ブルーウェイブがブルードーンに取って代わりました。ブルードーンとは、アメリカに敵意を持った国内外の過激派集団をアメリカで暴れさせ、アメリカの経済や法の規則を破壊させるというものです。
4年前にオバマが中米から大量の不法移民を招き入れると同時に非常に狂暴なギャング(MS13 )とISISを侵入させていたのはブルードーンの計画の一環だったのです。
ブルードーンはカレキシット運動(カリフォルニア独立運動)と言う形で進展していきました。
カレキシット運動とは、西海岸の港、太陽光発電会社、内陸港に配属された中国人民軍の兵士らに西部地域を侵略させるというものです。

カレキシットをサポートしている者たちとは:(1) メキシコ領事館 (2) メキシコ系アメリカ人 (3)メキシコの麻薬カルテル及びテロリスト (4) オバマ政権の元閣僚ら(例:エリック・ホルダー )(5) ジョージ・ソロスと関係者ら(6)中国銀行 (7) 内陸港を支配する中国人民軍、Cintaなどの中国人民軍の偽装団体である太陽光発電会社そして (8) 国連です。

1997年以来、中国政府はアメリカの政府高官ら(特にクリントン政権時代)に賄賂を贈り彼らを買収してきました。アメリカの政府高官らに賄賂を贈った結果、ロングビーチの港を中国人が手に入れ、アメリカでは18000人の雇用が奪われました。複数の米軍関係者によると、カリフォルニア州の多くの港が中国人に占領されておりカリフォルニア州では中国人民軍の支配と影響力が拡大しています。
オバマ政権下のヒラリー・クリントン国務長官は、前から進められていたカリフォルニア州の中国支配を暗に認めそれを押し進めたのです。


中国はやがて食糧難に直面します。カリフォルニア州は気象操作による干ばつの被害を受けています。カリフォルニア州は、干ばつの被害と拡大する中国の影響力により、カリフォルニア州の農業は完全に中国に乗っ取られることになります。

カレキシットが達成した後に多くの太陽光発電会社(=中国人民軍の偽装団体)がカリフォルニア州の全ての農地を占有する(全ての農場主を農地や牧場から強制的に追い出す。)ことになります。その時、カリフォルニア州の食料供給は完全に中国に占有されます。
カリフォルニア州の内陸港(サクラメント、ストックトンなど)にいる大量の中国軍兵士らはカリフォルニア州を侵略する準備を行っています。

カリフォルニア州の農場で栽培された農作物は全て中国本土に供給されます。 その結果、アメリカの食料供給が激減し食品価格が高騰します。アメリカの食料供給の25%から30%をカリフォルニア州が担っています。そのため、カリフォルニア州の食料供給が中国に占有されるとアメリカは食糧難に陥ります。そうなると、グローバリストによるアメリカ破壊計画はかなり進展します。

現在、アメリカは2つに分裂しています。ハリウッドはその役割を果たしています。ハリウッドでは白人から非白人を遠ざける心理作戦の映画が制作されています。例えば、映画、PurgeやBlack Klanmanなどは邪悪な白人が支配するエスタブリッシュメントが黒人を極度に差別したり、新たに誕生した建国の父はナチスのような独裁者であり有色人種を全滅させるという筋書きです。

中略

アメリカ各地では、ICE移民税関捜査局に対する抗議デモやオキュパイ運動が進行中です。

このような動きは今後数ヵ月間で急激に拡大するでしょう。都市部ではジョージ・ソロスが活動資金を提供している暴力組織にによる組織的な暴動が起きるでしょう。
非白人系のアメリカ人 の殆どがそのような運動とは無関係であり、何が起きようとしているかについてかなり怒しているのです。ソロスが所有する複数の団体に支援された非白人系暴力組織が南アフリカで行ったようなやり方でアメリカをカオスにさせ破壊しようとしています。キリスト教徒はライオンの餌食になります。空軍はキリスト教から遠ざけられ、基地から聖書が撤去されます。

 

トランプがシークレットサービスではなく海兵隊に守られているのはそれなりの理由があるのです。どちら側に就くかは既に決められました。

中略


プーチンの指揮下でアメリカを攻撃するためのレッド・ドーン部隊が結成されました。しかしプーチンはその計画から手を引きました。
トランプはロシアと戦争をする気はありません。しかし米ロ会談ではカメラの前で(民主党側がトランプとプーチンが結託しているなどと騒いでいるため)ロシアと対立しているかのように振舞う必要がありました。
もしアメリカでレッドドーンが始まったとするなら、その時はプーチンは大統領として国を統治することができなくなったときです。レッドドーンはプーチンの指揮下で行われることはありません。
トランプもプーチンも戦争をしたいとは思っていません。両者ともNWOを阻止するために手を結ばなければならないのです。
プーチンはロスチャイルドから間接的に攻撃を受けるでしょう。また、ロスチャイルド側は、ロシアの新興財閥にロシア石油の輸出量を拡大することを約束することで彼らを取り込みます。ロシアの新興財閥を利用すればプーチンを追放しロシアの戦争屋を大統領にさせることも簡単です。

アメリカではトランプ政権に替わる政府がしっかりと用意されています。それは、ロスチャイルド家の利益のために仕えているディープステートです。

Deagel Reportによると、2025年までにアメリカの経済は崩壊し人口は83%削減されるとCIAが発表しました。
プーチンとトランプが大統領府から追放されると第三次世界大戦が勃発することになるでしょう。

記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

mom

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ