日本や世界や宇宙の動向

日本が崩壊すれば、世界が崩壊する。それを知らない人たちが世界には多すぎる。日本が蘇れば世界が変わる。宇宙も地球も世界も日本列島も、みんなつながっている。

2017年09月

竹中平蔵の闇

Raptさんのビデオです。竹中の闇を暴いています。

総選挙はどうでもいいです。とにかく、竹中平蔵を政権中枢から追い出さない限り(日本から追い出したい)、日本はイルミナティのユダヤ金融エリートに食い尽くされ、日本人の奴隷化が進みます。

https://www.youtube.com/watch?v=dXNBDDuKWPc

尖閣周辺に中国船 8日連続

日本では北朝鮮危機と総選挙ばかりが報道されていますが、その裏で中国は尖閣侵略の準備を着々としているもようです。いよいよ武装船が領海に侵入してきました。こんな状態になっても海上保安部しか対応できないのが日本です。今後、中国の東シナ海の動きは益々エスカレートします。北朝鮮の挑発行為と並行して中国は尖閣を乗っ取る気満々なのでは?中国は北朝鮮に派手に演じさせ、その間に尖閣を狙うのです。

http://www.sankei.com/politics/news/170926/plt1709260073-n1.html

  尖閣周辺に中国船 8日連続

 第11管区海上保安本部(那覇)によると、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある接続水域で26日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは8日連続。

 この4隻は25日に領海に一時侵入しており、巡視船は26日、領海に近づかないように警告した。うち1隻は機関砲のようなものを搭載しているという。

太陽系内を高速で進んでいる謎の双子の彗星

こちらは、昨年ハッブル望遠鏡がとらえた謎の「双子の彗星」についての記事です。あまりにも謎の動きをしているので、ひょっとしたら、巨大宇宙船なのでは?と思うのですが。
同じ距離間を保ちながらお互いの周りを回っているのですから、なんとも不思議な物体です。かなり明るく光っていますがプラズマ駆動の宇宙船?。。。これらが地球に接近しているのかどうかは分かりません。
太陽系だけでも不思議な物体が数々確認されています。

https://www.yahoo.com/news/hubble-spots-something-strange-hurtling-solar-system-100031657.html?soc_src=social-sh&soc_trk=twvia
(概要)
9月22日付け
2016年にハッブル望遠鏡が太陽系内を突進している謎の彗星をとらえていました!
View photos
NASA’s Hubble telescope has spotted something hurtling through our solar system that honestly feels more at home in a science fiction novel than reality.




ハッブル望遠鏡を通して太陽系内を謎の小惑星(彗星)が突進しているのが確認されました。天文学者らはこれらの小惑星の正体が分からず当惑しています。
小惑星は1つではなく2つ並んでいます。

2つの小惑星は60マイルの距離間を保ちながらお互いの周りを回っています。しかも異様な振舞いをしています。

View photos
ハッブル望遠鏡の画像を経時的に見ると、2つの小惑星は彗星のような特徴があり、2つは向き合ってお互いの周りを回っているのが分かります。
2006 VW139/288Pと名付けられたこれらの小惑星は小惑星帯で確認されたどの小惑星とも異なります。彗星のような動きをしている2つの小惑星は大きさも全く同じです。これらの小惑星がどこから来たのか、どのように発生したのかを理解することで太陽系の初期についての新たな発見につながるでしょう。
主帯彗星を理解すれば、数十億年前にどのようにして絶対乾燥の地球に水があふれるようになったのかについても理解しやすくなるかもしれません。そのためには、今後もこれらを観察し続け理論的研究を行うと同時に同じような小惑星が他にも存在しているかどうかを確認する必要があります。

トイザラスの破産で米株価が30%から40%と下がる必要があります。

これまで何度も繰り返し多くの専門家が現在の金融市場の異常さについて警告してきました。このままの状態を継続させるこはできない。必ずもうじき崩壊すると。。。
株価が少しでも下落するとすぐに反発します。その時、また中央銀行が株を大量に購入したことが分かります。
米政府は小売業の破産が相次ぐ中、経済は好調であると発表しており、米国民の多くが何も心配していないようです。
日本でも、『政府は25日、9月の月例経済報告を発表し、国内景気について「緩やかな回復基調が続いている」との判断を維持した。同様の表現は4カ月連続。2012年12月から続く現在の景気拡大は58カ月に達し、戦後2番目に長い「いざなぎ景気」を超えた可能性がある。』と報道されましたが。。。嘘でしょう!政権維持のために嘘をついているだけです。労働者の賃金が減り続けているのに消費税を8%まで上げ。。。円安で輸入食品の価格が高くなり、不作で野菜の値段も高いし。。。他の食品の値上げも相次ぎ。。。ますます消費者は節約することに。。。
求人倍率が高いと言われている業種、業界はブラックばかりで人が中々集まりません。賃金は上げずに外国人を雇用するのはずるいと思います。
失業率についても、正規雇用だけでなく非正規雇用も含めれば失業率は低く抑えられていますが、まともな正規雇用の求人など殆どありませんし。。。本当に日本も嘘ばかりです。

http://beforeitsnews.com/alternative/2017/09/top-financial-expert-warns-stocks-need-to-drop-between-30-and-40-percent-as-bankruptcy-looms-for-toys-r-us-3556537.html 
(概要)
9月25日付け

Top Financial Expert Warns Stocks Need To Drop ‘Between 30 And 40 Percent’ As Bankruptcy Looms For Toys R Us | Bankruptcy | Economy & Business Special Interests

著名な金融専門家らは現在の株式市場について繰り返し永遠に上げ相場を維持させることはできないと警告してきました。それでも株式市場は経済の法則を無視して突進し続けています。
我々は2008年のリーマンショック直前にも同じような経験をしています。
リーマンショックの3年前に既に株の空売りをした投資家がいます。彼は長期にわたる金融市場の分析を行っていましたが彼が正しかったことが証明されました。ただタイミングが少しずれていましたが。
そして今回も多くの専門家が警告してきたことが正しかったとわかる時がくるでしょう。

月曜日に著名な金融専門家のブラッド・マクミラン氏(マサチューセッツのコモンウェルス・ファイナンシャル・ネットワークの最高投資責任者)がCNBCに出演し、「現在の株の適正価格は30%~40%くらい低いはずだ。」と述べました。

マクミラン氏の分析結果は私の分析結果と酷似しています。かなり前から私は長期平均に戻すには株価を40%~50%下げなければならないと警告してきました。

最終的には株価は必ず長期平均に戻ります。これは人工的に膨らませたバブルですから長期返金に戻せば金融システムが崩壊してしまいます。

一方、実態経済においてはトラブルの兆候が現れ続けています。
トイザラスは破産寸前です。2018年の負債が4億ドルに膨れ上がる見込みのトイザラスは事業再編のための弁護士を雇いました。トイザラスは早くて月曜日に破産申請する可能性があります。

2017年はアメリカの小売業にとって最悪の年となるでしょう。アメリカの小売業の現状を見ても米経済は決して良い状態ではないことが分かります。

しかしアメリカ人の殆どが自国経済の状態を株価で判断しているようです。FRBは継続的に介入することで株価を上げているということを彼等は分かっていません。

今の状態は1990年代のドットコムバブル(ITバブル)の再来です。
マクミラン氏は、フェースブック、アマゾン、Netflix、グーグルの親会社のアルファベットの株価は多くの点で1990年代のドットコムバブルの時と良く似ていると言っています。

多くの著名な専門家が金融市場は危機的状態だと警告しているにも関わらずアメリカ人の殆どが何も心配していないのです。まるで2008年のリーマンショックは起きていなかったかのようです。
リーマンショック以降、アメリカでは長期的な問題が何一つ解決されていません。そして今回のバブルは前回のバブル崩壊時に比べてもかなり大きく膨らんでいます。
このように株価が高騰している時にこそ最大の収益を上げるゴールドマンサックスでさえ差し迫る金融崩壊についての懸念を表しています。
注意すべき点は、ゴールドマンサックスは、前回と前々回の金融崩壊直前に下げ相場指標を突きつけていたということです。

今回、金融市場が崩壊すれば、2008年のリーマンショックの時よりも壊滅的なダメージを受けます。
その結果、金融システムを根本的に再編しなければならなくなります。金融システムの土台が債務のピラミッドではうまくいくはずがありません。またウォール街を巨大カジノのままにしておくことはできません。
今や経済全体が巨大なねずみ講となっており、ある時点でそれが必ず崩壊するときがきます。しかしアメリカ人の殆どがその現実に気が付いた時はもう遅いのです。

小池百合子都知事「首相指名は公明・山口那津男代表がいい」

公明党にべったりの小池さん。
公明党のバックにいる創価学会員の票なしでは勝てないのでしょう。
これでは無党派層は希望の党に票を入れるようなことはしないでしょうね。
宗教、特に新興宗教やカルト教と手を結んでまで権力を握るのが政治家の本質ですね。
小池さんが言う「改革」は小泉政権と同じでグローバリズムによる日本解体なのでは?

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170926-00000502-san-pol

小池百合子都知事「首相指名は公明・山口那津男代表がいい」

9/26(火) 0:35配信

 国政政党「希望の党」の代表に就いた小池百合子東京都知事は25日夜のフジテレビ番組で、10月の衆院選後に国会で行われる首相指名について「(公明党の)山口那津男(代表)さんがいいと思う」と述べた。

 小池氏は自身の衆院選出馬を否定しているが、自民、公明両党の連立政権や選挙協力にくさびを打ち込む狙いがあるとみられる。小池氏が率いた地域政党「都民ファーストの会」は7月の都議選で公明党と選挙協力を行った。

記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

mom

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ